はたらく細胞BLACK (Raw - Free)



はたらく細胞BLACK
原作/原田重光 漫画/初嘉屋一生 監修/清水茜(『はたらく細胞』)

著者・作者: 原田重光(はらだしげみつ)初嘉屋一生(はつよしやいっせい)清水茜
キーワード: アクション, アニメ化, コメディ, 擬人化, 幽霊・妖怪・モンスター, メディア化

喫煙、ED、二日酔い、痛風、胃潰瘍、心筋梗塞…。不健康な人間の体内ではたらく細胞たちに、休みなどない! 理不尽なクレーム、失踪する同僚、何の役に立っているのかわからない仕事…。それでも、はたらく以外の選択肢はない! “働き方改革”なんて微塵も導入される気配のない、細胞たちの“ブラック”労働活劇!『はたらく細胞』、戦慄と哀愁のスピンオフ!
毎日せっせと体中に酸素を運ぶ、新米赤血球。しかし彼の職場(世界)の労働環境は、徹底的にブラック――!! 飲酒、喫煙、ストレス、睡眠不足……不健康の総合商社のような世界で、過重労働の末に細胞たちは何を思うのか? これは、あなたの体の物語――。

----------

Chapters


【第10話】心筋梗塞、蘇生、変化。
【第9話】復帰、心臓、終焉。
【第8話】自暴自棄、痛風、反乱。
【第7話】胃潰瘍、友情、喪失。
【第6話】異変、水虫、働く意味。
【第5話】過重労働、錯乱、脱毛。
【第4話】淋菌、襲来。
【第3話】勃起、射精、虚無。
【出張版後編】細菌、うがい、邂逅。
【出張版前編】初仕事、口内炎、確信。
【第2話】肝臓、アルコール、誇り。
【第1話】喫煙、細菌、終わりの始まり。